s_logo_fix_A

川べりの家 (NHK紀錄片《紀實72小時》主題曲)

大人になってゆくほど涙がよく出てしまうのは
人越長大越容易落淚

1人で生きて行けるからだと信じて止まない
因為越發堅信一個人也能活下去

それでも淋しいのも知ってるから
可即便如此仍會感到寂寞

あたたかい場所へ行こうよ
不如去那溫暖的地方吧

川のせせらぎが聞こえる家を借りて耳をすまし
在那潺潺水聲縈繞的屋簷下側耳傾聽

その靜けさや激しさを覚えてゆく
感受那川流的靜謐與激盪

歌は水に溶けてゆきそこだけ水色
小調溶化於水滴之中顯現出那一片淡藍

幸せを守るのではなく分けてあげる
幸福不是用於深藏而是用來分享

なるべく大きくてなるべくりっぱな水槽を
騎上自行車去買吧那又大又漂亮的水缸

自転車で買いに行きはなしてやろう
去汲起那淡藍的川水

なんて奇跡の色を持っているの
這是多麼奇蹟般的色彩

キラキラ揺らめいてる
水波粼粼閃耀

水溜まりに映っているボクの家は青く透け
水塘中倒影著我的家它是那樣蔚藍清澈

指でいくらかき混ぜてももどってくる
任指尖打亂水面終會恢復平靜

とても儚ないものだから大切にして
珍惜吧因為它變幻無常

一瞬しかない
轉瞬即逝

巴瑟畢特 發表在 痞客邦 留言(3) 人氣()